2017
02.22

WOWOW  シネマ♪

Category: WOWOW鑑賞作品
利息でござる

2月のWOWOW鑑賞作品、まとめてUP~

『殿、利息でござる』
『ザ・ブリザード』
『ヴィクター・フランケンシュタイン』
『ソムニア 悪夢の少年』
『NINJA THE MONSTER』



『殿、利息でござる』

インフルあけに、目が疲れない邦画を観ようかな~♪と軽い気持ちで鑑賞したら・・・・、
病み上がりの心に沁みて、沁みて~~(涙)
利息でござる~っていうタイトルから、江戸の商いについてのお話?と思ってたけど、宿場町のお百姓さんの、しかも実話だったとは
善行って(自分のしたことやっぱり少しは知って欲しい気持ちはあると思うから)無私の行いに本当に頭が下がったな~~~、
しかも後半、ええっ!!まさかの人のまさかの積み重ねにはティッシュの箱をかき寄せたくらい、涙が止まりませんでした。

キャスティングもみんな良かったね~♪
西村さん・・・・ぴったり~(笑)
最後は若殿(羽生君)の登場に、爽やかな風が吹いたわ~さすがのオーラを感じてとっても楽しかった。

宿場町の「伝馬」についても全く知らず、ひとつの町の中でもああいう風にお役目を持つ人たちがいたんだなあ・・・とか、
学生時代に西洋史にかぶれてた頭にはとってもお勉強になりました。



ザ・ブリザード

実話といえば、こちらも「ええーーーーー!!」と驚くような実話もの。
真冬の大西洋でブリザードに襲われた巨大タンカーに取り残された人々を救助に向かったのは・・・・、たった4人の沿岸警備隊。
しかも、彼らの乗ってく船・・・・、どう見たってボートだし!!

沿岸警備隊側のお話と、タンカーの中で必死に(いろいろ策を取りながら)救助を待つ人々のシーンが交互に描かれるんだけど、
どちらかというとタンカーの中で(いろいろみんなに言われつつも)指揮を執るケイシー・アフレックに目を奪われました。

警備隊側は・・・楽しみにしてたエリック・バナの役柄が残念な感じだったのと・・・主人公の恋人キャラのバンバン前に出る感じが好きになれなかったけど、
最後まであきらめない救助シーンには胸が熱くなりました。

だけど・・・・やっぱりボート小さすぎ~~



ヴィクターフランケンシュタイン

フランケンシュタインの生みの親、ヴィクター・フランケンシュタインをマカヴォイ君が、
そして彼の助手となるイゴールをラドクリフ君が演じるという、なかなか豪華な作品なのですが・・・・劇場未公開だったとは

死から命を作り出すことに取りつかれた青年ヴィクターを演じるマカヴォイ君、う~ん、こういう狂気めいた役柄もやっぱり上手い。
危なさの中にもなにかこう(隠されてるんじゃないかっていう)切ないものを感じさせて・・・魅力的だったし、
そういうヴィクターに(サーカスから救ってくれたという)恩義だけじゃない、惹かれるものを感じるラドクリフ君の迷える気持ちも良かったです。

二人の着こなす時代物ファッションもチェック~♪
フランケンシュタイン誕生の、スコットランドの古城のシーンは迫力いっぱい、でも最後はSFというより、アクションものに・・なってました。



ソムニア

『ルーム』のジェイコブ・トレンブレイ少年が出てるということで迷わず鑑賞~♪

夢を現実のものにしてしまう特殊な能力を持った少年を演じるジェイコブ君、そのピュアさがここでも光ってました
必死に眠らないようカフェインを取る姿が健気すぎる~。守ってあげたいオーラバッチリ。

少年の夢の中に登場する色とりどりの蝶が(部屋中に)舞うシーンは、まるでファンタジーのような美しさ。
派手な怖さや仰々しい演出が全然ない、すごく品のいい?ホラーだったなぁ。
ケイト・ボスワーズも美しいけど、彼女の常に乱れのない綺麗さは怖い感じもしたかなぁ。
ご主人が気の毒で~~

でも、少年のみる悪夢についても、なるほど!それであの姿だったのね・・・と頷けたし、
希望を感じるラストシーンにもホッとしました。



NINJA.jpg

今をときめくディーン・フジオカのニンジャ映画でございます~

おディーンさま

きゃーー、ステキ
五大様を見てないくせに(苦笑)、「ダメな私に恋してください」の眼鏡姿にやられマシタ~~

本作では江戸へと向かうお姫様の警護にあたる忍の役。
なぜ、姫が江戸へといかないと藩が取りつぶしに会うのか・・とか、結局物の怪の正体ってなんだったのか?とか、
突っ込みどころ疑問点満載でしたし、アクションも思ったより少なくて物足りない~~。

だけど、こんな忍に守られたいよね、(吹いたらきてもらえる)あの犬笛が欲しい~~♪とか、
結局、ディーン・フジオカに萌える映画でございました

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/930-eea3f608
トラックバック
コメント
瞳さん、こんにちは。
「殿、利息でござる」楽しめて良かったです(^^
瞳さんとその話をした後に、たまたまゆづの地元リンクへの寄付の話題があって、なんだか無私の日本人と重なってました。
自伝本の売り上げからの寄付は前から知ってたけど全額してるとは知らなかったので。
五輪の賞金もだし・・金くれ~金が欲しい~はやっぱりカネじゃなくてキンメダルの様で。(当たり前か笑)
映画の内容じゃなくてつい話がこっちにばかり行ってすみません(^^;

ところで、話は全然変わって・・映画の話でもないですが;;
今日薬局に行った時に待合室でお茶の特集をしてる雑誌を見ましたよ。
話題の紅茶のお店とかお茶の種類とか沢山載ってたみたいです。
パラパラしてるとすぐ呼ばれたのでてんで見られなかったけど、BRUTUSブルータス3月15日号でした。
瞳さんとっくにチェック済みかしら?
多分今年の雑誌だと思うけど・・(これで去年の雑誌だったらハズカシ~笑)
お茶と聞くと(見ると)つい瞳さんにご報告したくなっちゃって・・(^^ゞ
つるばらdot 2017.03.06 15:23 | 編集
> つるばらさん

こんばんは。
「殿、利息でござる」病み上がりの心に沁みました~~。

> 自伝本の売り上げからの寄付は前から知ってたけど全額してるとは知らなかったので。

ええっ!!すごい!!
全額って~!!まさにそれ、無私の心ですよ(感涙)
そんなアナタにキンメダルあげたい~~!(^^)!

ふふ、でも殿、演技もとっても良かったです♪やっぱりオーラがあったわ。
ちょっと強気な感じも重なって見えて(笑)キャスティングナイス♪って思いましたよ。


> 今日薬局に行った時に待合室でお茶の特集をしてる雑誌を見ましたよ。
> 話題の紅茶のお店とかお茶の種類とか沢山載ってたみたいです。
> パラパラしてるとすぐ呼ばれたのでてんで見られなかったけど、BRUTUSブルータス3月15日号でした。

わ、わ~~!!つるばらさん、ありがとう~~♪
実は昨日買ったの~!!
お茶の特集が嬉しいほどいっぱいあって・・・しかも新しいブランドとか、知らないメーカーさんとかもいろいろあって今熟読中です(笑)
お茶うけブログにも載せちゃおうかなって思ってます。

>お茶と聞くと(見ると)つい瞳さんにご報告したくなっちゃって・・(^^ゞ

とっても嬉しい~♪
お茶の映画もいろいろ教えてもらってるし、いつも感謝してますi-178
dot 2017.03.06 20:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top