2017
06.25

「胸騒ぎのシチリア」

胸騒ぎのシチリア

世界的な人気を誇るロックスターのマリアンは、お忍びで南イタリアの孤島、シチリアのパンテッレリーア島へヴァカンスにやって来る。
声帯の手術を受けたばかりでほとんど声が出ない彼女は、恋人で無名の映画監督のポールと二人だけで静かに過ごそうとしていた。
ところが、マリアンの元彼でカリスマ音楽プロデューサーのハリーが強引に押しかけて来る。
去年初めてその存在を知ったというセクシーな娘ペンを連れて。
歌って踊って、食べて飲んで、1秒たりとも黙らないエネルギーの塊のようなハリーに、マリアンのセレブな休暇はかき乱されていく。

              <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2017
06.19

映画のパンフのこと。

Category: 映画のはなし
IMG_4815.jpg

昨日家族で岡山に出かけました。
途中寄った古本屋さんで見つけた懐かしい映画のパンフ

先日引退宣言をしたアラン・ドロンの「ル・ジタン」シビレルほどカッコイイ!!
「ラストコンサート」は、学生時代に映画館で観てたのにパンフ持ってなかった~~。

・・・・と、嬉しい遭遇なのですが。
さて、どうしよう。


続きを読む
Comment:6  Trackback:0
2017
06.16

梅雨の中休み WOWOW映画ホラーを2つ。

Category: WOWOW鑑賞作品
ライトオフ2

梅雨入りしたとたん・・・・雨降らず☀
水不足が心配です

そんな暑さの中、WOWOWでホラーを2つ。
正々堂々と立ち向かえない私は真昼間の鑑賞おひとり様で観るホラー、絶対夜なんて無理~。

「ライト/オフ」
「死霊館 エンフィールド事件」



・・・・・・・・・・涼しくなりました~~~


続きを読む
Comment:2  Trackback:2
2017
06.12

月イチ★クラシック「ナイトビジター」

ナイトビジター

凍えそうな吹雪の中、なぜか下着姿で走る男が一人・・・。
男はある一軒の家に忍び込む。

やがて起こった惨劇!
家の主アントン医師は収監中の義兄セイラムの姿を見たと証言するが・・・・彼は精神刑務所に閉じ込められていた。
高い壁に囲まれた刑務所から彼は脱走したのか、その目的は?そして、なぜまた刑務所に戻っているのか。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2017
06.08

「ザ・コンサルタント」

コンサルタント

田舎町の会計士クリスチャン・ウルフに舞い込んだ大企業からの財務調査の依頼。
彼は重大な不正を見つけるが、なぜかその仕事は一方的に打ち切られる。
その日から命を狙われるようになるウルフだが、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切りながら無事でいられるほどの腕を持つ・・・腕利きの殺し屋という裏の顔を持つ彼は逆襲を開始する。

一方、そんなウルフを調べ上げようとする動きが・・・・・。
続きを読む
Comment:2  Trackback:1
2017
06.04

WOWOW映画&ドラマ

Category: WOWOW鑑賞作品
素敵なサプライズ2

WOWOW鑑賞作品

<映画>
『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な旅行代理店』
『Mrホームズ 名探偵最後の事件』
『カプチーノはお熱いうちに』
『エミリー 悪夢のベビーシッター 』
『ターザン REBORN』



<ドラマ>
銭形警部 真紅の捜査ファイル


続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2017
05.25

「ある天文学者の恋文」

天文学者の恋文

著名な天文学者エドと彼の教え子エイミーは、皆には秘密の恋を謳歌していた。
しかし、そんなエイミーの元に突然届いたエドの訃報。
現実を受け入れられないエイミーだが、彼女の元にはその後もエドからの優しさとユーモアにあふれた手紙やメールや贈り物が届き続ける。
エドの遺した謎を解き明かそうと、エイミーは彼が暮らしていたエディンバラや、かつて二人で時間を過ごしたイタリア湖水地方のサン・ジュリオ島などを辿りはじめ、そこで彼女が誰にも言えずに封印していた過去を、エドが密かに調べていたことを知るが―。

                   <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2017
05.22

月イチ★クラシック「さすらいの青春」

さすらいの青春

森と沼の多いソローニュ地方。
教師をする両親とともに暮らす15歳の私の前に現れた17歳の少年オーギュスタン・モーヌ。
背が高く、統率力のある彼は学校の生徒たちからグラン・モーヌと呼ばれ、慕われるようになる。

ある日、馬車で出かけた彼は森で迷い、古城で行われていた不思議な婚礼パーティーに遭遇する。
そこで神秘的な美少女と出会ったモーヌは、もう一度その場所へ行こうとするのだが・・・・・。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2017
05.16

「手紙は憶えている」

手紙は憶えている

最愛の妻ルースが死んだ。
だが、90歳のゼヴはそれすら覚えていられない程、もの忘れがひどくなった。
ある日彼は友人のマックスから1通の手紙を託される。
「覚えているか?ルース亡きあと誓ったことを。君が忘れても大丈夫なように、全てを手紙に書いた。その約束を果たしてほしい―」

           <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:6  Trackback:1
2017
05.13

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

ブリジット

いまやアラフォーとなったブリジットはテレビ局の敏腕プロデューサーとして活躍♪
しかし・・・私生活では愛し合ったマークと上手くいかず・・・いまだ独身。

ある日、職場の友人と出かけたロックフェスで、ハンサムなIT企業の社長ジャックと運命的な出会いを果たしたブリジットだが、
その一方、離婚調停中だというマークとも再会・・・!!

2人の男性の間で揺れ動く・・・、そんな時ブリジットに赤ちゃんが

続きを読む
Comment:4  Trackback:1
2017
05.11

「ガール・オン・ザ・トレイン」映画と小説

ガールオンザ

夫と離婚し、酒浸りの生活から抜け出せないでいるレイチェルは、ルームメイトに仕事と偽り・・・電車で往復する日々を送っていた。
唯一の心の支えは、電車の窓から見える、見ず知らずの「理想の夫婦」。
幸せだった頃の自分たちの日々と重ね合わせ、慰められていたレイチェルだったが・・・・ある朝、「理想の夫婦」の妻の不倫現場を目撃してしまう・・・。

まもなく、行方不明となったその妻に何が起こったのか・・、そして、その日、現場の近くを訪れてしまったレイチェルになぜ記憶がないのか・・・。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2017
05.10

「美女と野獣」

美女と野獣2

一夜の宿を求めて訪れた老婆をあざ笑った王子は、「人を見かけで判断してはいけない」と魔女に呪いをかけられ、醜い野獣の姿に変えられてしまう。
魔女が残していった1輪のバラの花びらがすべて散るまでに「真実の愛」を見つけなければ、王子も城の召使たちも永遠に人間に戻れなくなってしまう。

やがて・・・、年月が流れ誰もが城のことも王子もことも忘れたころ・・・。
村娘ベルの父親モーリスは嵐を逃れ、6月の雪の中・・・見知らぬ城へたどり着いた。


続きを読む
Comment:2  Trackback:1
2017
05.09

GW明けです♪

Category: 映画のはなし
美女と野獣

GW、娘たち、孫ちゃんたちと賑やかに過ごしました。
コメントのお返事が大変遅れてごめんなさい~。


映画の感想も溜まってる~~!(^^)!
忘れないようにタイトルだけを先にメモしとこう~。感想も・・・ガンバ

WOWOW鑑賞作品
『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な旅行代理店』
『Mrホームズ 名探偵最後の事件』
『カプチーノはお熱いうちに』


『ガール オン ザ トレイン』原作もGW中に読了

『ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』


そして、今日は今から『美女と野獣』行ってきまーす

Comment:0  Trackback:0
2017
04.24

「高慢と偏見とゾンビ」

高慢と偏見と

18世紀末、イギリス。
謎のウイルスが蔓延し、感染した者はゾンビとなって人々を襲っていた。
片田舎で暮らすベネット家の5人姉妹は得意のカンフーでゾンビと戦う毎日だが、姉妹の母親は娘たちを早くお金持ちと結婚させなければと焦っていた。
そんな時、近所に資産家のビングリーが引っ越してきて、友人の大富豪で高潔な騎士ダーシーも出入りするようになる。
折しも舞踏会が開かれ、ビングリーとベネット家の長女ジェインはひと目で恋におちる。
一方、次女のエリザベスはダーシーの高慢な態度に腹を立てながら、彼のことが気になって仕方ない。ダーシーも戦う姿が勇ましい彼女に惹かれていくが、身分の違いを乗り越えることができないでいた。

        <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:4  Trackback:0
2017
04.22

アントンくんの映画を2つ・・・。

Category: STAR
2アントンくん
(写真は「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」より)


昨年、突然の自動車事故で亡くなってしまったアントン・イェルチン

アントンくん♪なんてついつい呼んでしまう・・・思わず親戚のオバチャン状態にさせちゃう可愛らしさと親しみやすさ。
まだ27歳なんて・・・早すぎる~~(涙)


続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top